シン・リミテス・ゲイシャ/レッド・ハニー

シン・リミテス・ゲイシャ/レッド・ハニー

 

コスタリカの優良産地ウェストバリーより、ハイメさんと奥様のマイベルさんが営む
シン・リミテス生産処理場のゲイシャ種のコーヒーをご紹介いたします。

ゲイシャ種はもともとエチオピアの野生品種で、まるで花や香水の様な大変豊かな香りが
特徴の、世界的に注目度の高いコーヒーの品種です。

シン・リミテス生産処理場はハイメさんご夫妻によって2003年に設立された家族経営の生産処理場です。

ハイメさんは、まるで「芸術家」と言っても過言ではないほど、大変丁寧にコーヒーを扱い、
卓越した生産処理技術とコーヒーにかける熱い思いにより、毎年安定的にすばらしいコーヒーを
つくる数少ない生産者のひとりです。

生産処理場の名前である「シン・リミテス」の「Sin」は「ない」「Limites」は「限界」、
つまり「限界がない」「無限」という意味です。

ハイメさんの高品質コーヒーの生産にかける思いは、シン・リミテスの名の通りです。

ぜひこの機会にハイメ・カルデナスさんのゲイシャ種のコーヒーをお楽しみください。



+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
国:コスタリカ共和国
地域:ウエストバリー ナランホ ロウルデス
生産者:ホセ・ハイメ・カルデナス、マイベル・バランテス
生産処理場: シン・リミテス
農園:シン・リミテス
農園面積:3 ha
コーヒー栽培面積:2.5 ha
標高:1,600 m
品種:ゲイシャ
生産処理:レッドハニー/アフリカンベッドでの乾燥
収穫時期:1月 - 2月
お取引開始年:2005年

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

販売歴:
2019年6月1日〜





送料改訂のお知らせ (2019.5.15改訂)

・グアテマラ共和国
ウエウエテナンゴ
チキムーラ
アマティトラン
etc
ハラパ県
エル・プログレソ県
サカテペカス県 アンティグア

・コスタリカ共和国
タラス
ウエストバリー
セントラルバリー

・パナマ共和国
チリキ県 ボケテ地区

・コロンビア共和国
ウィラ県
etc
ナリーニョ県
カウカ県

・ホンジュラス共和国
オコテペケ
インディブカ県 サンファン地区 カングアル村
ラ・パス県
etc
インティブカ県 サンファン

・エルサルバドル共和国
サンタ・アナ県
etc

・エクアドル共和国
エクアドル・ミネルヴァ

・ブラジル連邦共和国
カルモ・デ・ミナス
サント・アントニオ・デ・アンパーロ
etc
クリスチーナ

・ボリビア多民族国
ラパス 北ユンガス カラナビ
ラパス 南ユンガス
etc

・ケニア共和国
中央州 ティカ地区
中央州 ニエリ地区
中央州
東部州 エンブ地区
東部州
中央州 キリニャガ地区

・エチオピア連邦民主共和国
シダモ
イルガチェフェ
NINETY PLUS
etc

・ニカラグア共和国

記事はありません。


・ドミニカ共和国
ラベガ州 ハラバコア・アロヨボニート

・ルワンダ共和国

記事はありません。


・ブルンディ共和国
カヤンザ

・インドネシア共和国
アチェ
北スマトラ

・インド共和国
インド・コンダドカン
インド・カラディカン (中煎、中深煎)

・ペルー共和国
ペルー・エル・セドロ
ペルー・ラ・パルマ
セロ・ネグロ
ラ・フロール

・Cup Of Excellence
ペルー
ブラジル レイトハーベスト(ナチュラル)
ブラジル アーリーハーベスト(パルプトナチュラル)
ブルンディ
コロンビア サウス
コスタリカ
エルサルバドル
グアテマラ
ホンジュラス
メキシコ
ニカラグア
ルワンダ

・ゲイシャ
パナマ
コスタリカ
ホンジュラス
ボリビア
グアテマラ