ヌエバ・アリアンサ・ゲイシャ【2018COE1位】

ヌエバ・アリアンサ・ゲイシャ【2018COE1位】


コーヒー豆の国際品評会「2018年ペルー カップ・オブ・エクセレンス」において見事優勝した、
ドワイト・アギラールさんのコーヒーをご紹介いたします。

今回ご紹介するのはゲイシャ種と呼ばれる品種のコーヒーです。
ゲイシャ種はもともとエチオピアの野生品種で、まるで花や香水の様な大変豊かな香りが特徴です。
世界的に注目度が高く、流通量が少ない希少品種です。

ドワイトさんの運営するヌエバ・アリアンサ農園は、ペルーの南東に位置するクスコ県に位置しています。

ドワイトさんはコーヒーの生産や農園をより良くするために、多くのことを学び、農園に戻り、約8年間
高品質なコーヒーの生産に献身的に取り組みました。

その結果、2018年のカップ・オブ・エクセレンスにおいて見事優勝を果たしました。

2018年、ペルーで最も優れていると評価されたドワイト・アギラールさんのコーヒーをお楽しみください。




+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
国:ペルー共和国
地域:クスコ県
生産者:ドワイト・アギラール ・マシアス
農園:ヌエバ・アリアンサ
標高:1,820 m
品種:ゲイシャ
生産処理:ウォッシュト
収穫時期:7月〜9月
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
販売歴:
2019年6月17日〜





・グアテマラ共和国
ウエウエテナンゴ
チキムーラ
アカテナンゴ
アマティトラン
フライハーネス
etc
ハラパ県
エル・プログレソ県
サカテペカス県 アンティグア

・コスタリカ共和国
タラス
ウエストバリー
セントラルバリー

・パナマ共和国
チリキ県 ボケテ地区

・コロンビア共和国
ウィラ県
etc
ナリーニョ県
カウカ県

・ホンジュラス共和国
オコテペケ
インディブカ県 サンファン地区 カングアル村
ラ・パス県
etc
インティブカ県 サンファン

・エルサルバドル共和国
サンタ・アナ県
etc

・エクアドル共和国
エクアドル・ミネルヴァ

・ブラジル連邦共和国
カルモ・デ・ミナス
サント・アントニオ・デ・アンパーロ
etc
クリスチーナ

・ボリビア多民族国
ラパス 北ユンガス カラナビ
ラパス 南ユンガス
etc

・ケニア共和国
中央州 ティカ地区
中央州 ニエリ地区
中央州
東部州 エンブ地区
東部州
中央州 キリニャガ地区

・エチオピア連邦民主共和国
シダモ
イルガチェフェ
NINETY PLUS
etc

・ニカラグア共和国
ヌエヴァ・セゴヴィア県

・ドミニカ共和国
ラベガ州 ハラバコア・アロヨボニート

・ルワンダ共和国

記事はありません。


・ブルンディ共和国
カヤンザ

・インドネシア共和国
アチェ
北スマトラ

・インド共和国
インド・コンダドカン
インド・カラディカン (中煎、中深煎)
アッティカン・エステイト/ナチュラル

・ペルー共和国
ペルー・エル・セドロ
ペルー・ラ・パルマ
セロ・ネグロ
ラ・フロール

・Cup Of Excellence
ペルー
ブラジル
ブラジル レイトハーベスト(ナチュラル)
ブラジル アーリーハーベスト(パルプトナチュラル)
ブルンディ
コロンビア ノース
コロンビア サウス
コスタリカ
エルサルバドル
グアテマラ
ホンジュラス
メキシコ
ニカラグア
ルワンダ
エチオピア

・ゲイシャ
パナマ
コスタリカ
ホンジュラス
ボリビア
グアテマラ