グアテマラ・ヴィスカヤ

グアテマラ・ヴィスカヤ


モンテネグログループは、それぞれ農園を所有しているモンテネグロ一家によって設けられたグループです。

グループを代表しているのが、一家の中で最も若いルイス・フェルナンドさんで、ビスカヤ農園の責任者
として甥のフランシスコ・ケサダさんが農園の運営を行っています。

ビスカヤ農園は1984年に購入し、運営しており、コーヒーのほか、ブラックベリーや養蜂などもされています。

責任者のフランシスコ・ケサダさんはとても明るく、コーヒー生産に対して自身の考えをしっかり持ち取り組んでいます。

ぜひこの機会にモンテネグログループのコーヒーをお楽しみください。



+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+- 

国:グアテマラ共和国
地域:ハラパ県 マタケスクイントゥラ
生産者:モンテネグロ・グループ
農園:ビスカヤ
標高:1,400 - 1,700m
農園面積:168 ha
コーヒー栽培面積:133 ha
品種:ブルボン、ティピカ
生産処理:ウォッシュト/パティオでの天日乾燥
収穫時期:1月 - 3月

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
販売歴:
2019年2月15日〜





送料改訂のお知らせ (2019.5.15改訂)

・グアテマラ共和国
ウエウエテナンゴ
チキムーラ
アマティトラン
etc
ハラパ県
エル・プログレソ県
サカテペカス県 アンティグア

・コスタリカ共和国
タラス
ウエストバリー
セントラルバリー

・パナマ共和国
チリキ県 ボケテ地区

・コロンビア共和国
ウィラ県
etc
ナリーニョ県
カウカ県

・ホンジュラス共和国
オコテペケ
インディブカ県 サンファン地区 カングアル村
ラ・パス県
etc
インティブカ県 サンファン

・エルサルバドル共和国
サンタ・アナ県

・エクアドル共和国
エクアドル・ミネルヴァ

・ブラジル連邦共和国
カルモ・デ・ミナス
サント・アントニオ・デ・アンパーロ
etc
クリスチーナ

・ボリビア多民族国
ラパス 北ユンガス カラナビ
ラパス 南ユンガス
etc

・ケニア共和国
中央州 ティカ地区
中央州 ニエリ地区
中央州
東部州 エンブ地区
東部州
中央州 キリニャガ地区

・エチオピア連邦民主共和国
シダモ
イルガチェフェ
NINETY PLUS
etc

・ニカラグア共和国

記事はありません。


・ドミニカ共和国
ラベガ州 ハラバコア・アロヨボニート

・ルワンダ共和国

記事はありません。


・ブルンディ共和国
カヤンザ

・インドネシア共和国
アチェ
北スマトラ

・インド共和国
インド・コンダドカン
インド・カラディカン (中煎、中深煎)

・ペルー共和国
ペルー・エル・セドロ
ペルー・ラ・パルマ
セロ・ネグロ

・Cup Of Excellence
ペルー
ブラジル レイトハーベスト(ナチュラル)
ブラジル アーリーハーベスト(パルプトナチュラル)
ブルンディ
コロンビア サウス
コスタリカ
エルサルバドル
グアテマラ
ホンジュラス
メキシコ
ニカラグア
ルワンダ

・ゲイシャ
パナマ
コスタリカ
ホンジュラス
ボリビア
グアテマラ