キレマ

キレマ

 
ブルンディの優良ウォッシングステーション「ムバンガ」より、キレマ地区のコーヒーを
ご紹介いたします。ブルンディのほとんどの生産者は大変小規模なため、コーヒーチェリーを
「ウォッシングステーション」と呼ばれる生産処理場に持ち込み、
ひとつのロットが作られることが一般的です。

今回ご紹介するのはキレマ地区の小規模生産者によって納められたコーヒーチェリーを使用し、
ムバンガ・ウォッシングステーションにて生産処理をしたロットです。

また、ムバンガ・ウォッシングステーションは、2014年ブルンディ・カップ・オブ・
エクセレンスで見事優勝し、それ以来、コーヒーチェリーを持ち込む新しい生産者が増えており、
生産地区や収穫時期ごとなど、年々ロットの細分化が進んでいます。

ぜひこの機会にキレマ地区のコーヒーをお楽しみください。



+ー+ー+ー+ー+ー+ー++ー+ー+ー+ー+ー+ー++ー+ー+ー+ー+ー+ー+
国名:ブルンディ共和国
地域:カヤンザ県 カヤンザ キレマ
生産者:キレマ地区の小規模生産者
生産処理場:ムバンガ・ウォッシングステーション
標高:1,730m
品種:ブルボン
生産処理:ウォッシュト / アフリカンベッドで乾燥(ピラミッド式) 
+ー+ー+ー+ー+ー+ー++ー+ー+ー+ー+ー+ー++ー+ー+ー+ー+ー+ー+
販売歴:
2021年5月10日〜





・グアテマラ共和国
ウエウエテナンゴ
チキムーラ
アカテナンゴ
アマティトラン
フライハーネス
etc
ハラパ県
エル・プログレソ県
サカテペカス県 アンティグア

・コスタリカ共和国
タラス
ウエストバリー
セントラルバリー

・パナマ共和国
チリキ県 ボケテ地区

・コロンビア共和国
ウィラ県
etc
ナリーニョ県
カウカ県

・ホンジュラス共和国
オコテペケ
インディブカ県 サンファン地区 カングアル村
ラ・パス県
etc
インティブカ県 サンファン

・エルサルバドル共和国
サンタ・アナ県
etc

・エクアドル共和国
エクアドル・ミネルヴァ

・ブラジル連邦共和国
カルモ・デ・ミナス
サント・アントニオ・デ・アンパーロ
etc
クリスチーナ

・ボリビア多民族国
ラパス 北ユンガス カラナビ
ラパス 南ユンガス
etc

・ケニア共和国
中央州 ティカ地区
中央州 ニエリ地区
中央州
東部州 エンブ地区
東部州
中央州 キリニャガ地区

・エチオピア連邦民主共和国
シダモ
イルガチェフェ
NINETY PLUS
etc

・ニカラグア共和国
ヌエヴァ・セゴヴィア県

・ドミニカ共和国
ラベガ州

・ルワンダ共和国

記事はありません。


・ブルンディ共和国
カヤンザ

・インドネシア共和国
アチェ
北スマトラ

・インド共和国
インド・コンダドカン
インド・カラディカン (中煎、中深煎)
アッティカン・エステイト/ナチュラル

・ペルー共和国
ペルー・エル・セドロ
ペルー・ラ・パルマ
セロ・ネグロ
ラ・フロール
サン・エヴァリスト
ラ・ウニオン

・Cup Of Excellence
ペルー
ブラジル
ブラジル レイトハーベスト(ナチュラル)
ブラジル アーリーハーベスト(パルプトナチュラル)
ブルンディ
コロンビア ノース
コロンビア サウス
コスタリカ
エルサルバドル
グアテマラ
ホンジュラス
メキシコ
ニカラグア
ルワンダ
エチオピア

・ゲイシャ
パナマ
コスタリカ
ホンジュラス
ボリビア
グアテマラ
コロンビア
ブラジル