エチオピア・ゲラ

エチオピア・ゲラ


今回ご紹介するのは、エチオピア最大の州であるオロミア州の南部リム地区にある

ゲラ農園のコーヒーです。



オーナーのエリアス・オメさんが所有するゲラ農園は1,000haの農園面積があり、
苗床も
所有しています。


生産処理システムは、農業環境を保護し、従業員の生活と労働条件を改善し、
良好な農業慣行を
実施して
高品質のコーヒーを生産することにより、持続可能な
生産のための持続可能性原則に
基づき行われています。

また、 農場従事者には、家屋、子供向けの学校、携帯用水道、電気、
ヘルスケア、
レクリエーション施設
などが無料で提供されています。







+-+-+-+-+-+-+-+-+-

国名:エチオピア連邦民主共和国

地域:オロミア州、ジンマ、リム地区

オーナー:エリアス・オメ 


農園:ゲラ

面積:1,000ha

標高:1,900m〜2,100m

品種:74-165, 74-140, 74-110, 74-112, 74-4, 75-227 

生産処理:水洗式
収穫時期:11月~1月

+-+-+-+-+-+-+-+-+-
販売歴:2016年〜





・グアテマラ共和国
ウエウエテナンゴ
チキムーラ
アマティトラン
etc
ハラパ県
エル・プログレソ県
サカテペカス県 アンティグア

・コスタリカ共和国
タラス
ウエストバリー
セントラルバリー

・パナマ共和国
チリキ県 ボケテ地区

・コロンビア共和国
ウィラ県
etc
ナリーニョ県
カウカ県

・ホンジュラス共和国
オコテペケ
インディブカ県 サンファン地区 カングアル村
ラ・パス県
etc
インティブカ県 サンファン

・エルサルバドル共和国
サンタ・アナ県
etc

・エクアドル共和国
エクアドル・ミネルヴァ

・ブラジル連邦共和国
カルモ・デ・ミナス
サント・アントニオ・デ・アンパーロ
etc
クリスチーナ

・ボリビア多民族国
ラパス 北ユンガス カラナビ
ラパス 南ユンガス
etc

・ケニア共和国
中央州 ティカ地区
中央州 ニエリ地区
中央州
東部州 エンブ地区
東部州
中央州 キリニャガ地区

・エチオピア連邦民主共和国
シダモ
イルガチェフェ
NINETY PLUS
etc

・ニカラグア共和国

記事はありません。


・ドミニカ共和国
ラベガ州 ハラバコア・アロヨボニート

・ルワンダ共和国

記事はありません。


・ブルンディ共和国
カヤンザ

・インドネシア共和国
アチェ
北スマトラ

・インド共和国
インド・コンダドカン
インド・カラディカン (中煎、中深煎)
アッティカン・エステイト/ナチュラル

・ペルー共和国
ペルー・エル・セドロ
ペルー・ラ・パルマ
セロ・ネグロ
ラ・フロール

・Cup Of Excellence
ペルー
ブラジル レイトハーベスト(ナチュラル)
ブラジル アーリーハーベスト(パルプトナチュラル)
ブルンディ
コロンビア サウス
コスタリカ
エルサルバドル
グアテマラ
ホンジュラス
メキシコ
ニカラグア
ルワンダ

・ゲイシャ
パナマ
コスタリカ
ホンジュラス
ボリビア
グアテマラ